football / COACH
MIYO5148 - コピー
名古屋グランパス
風間八宏【提携】

FIFAワールドユース選手権日本代表に高校生ながら選出。筑波大学在学中には日本代表に選ばれ、卒業後、ドイツのレバークーゼン、レムシャイトなどで5年間にわたってプレーを続けた。
帰国後マツダSCに入部し、1992年からはJリーグ発足に伴ってサンフレッチェ広島でプレー。日本人選手Jリーグ初ゴールを記録。
現役引退後、解説者として活躍する傍ら、桐蔭横浜大学サッカー部監督、筑波大学蹴球部監督を歴任。2012年4月より川崎フロンターレの指揮を執り、2016シーズンをもって退任。2017年、名古屋グランパス監督に就任した。

出身地
静岡
生年月日
1961.10.16
身長
173cm
体重
73kg
経歴
―現役時代―
1977年 – 1979年  清水市立商業高等学校
1980年 – 1983年  筑波大学
1984年 – 1985年  バイエル・レバークーゼン【ドイツ】
1985年 – 1988年  レムシャイト【ドイツ】
1988年 – 1989年  アイントラハト・ブラウンシュヴァイク【ドイツ】
1989年 – 1995年  マツダSC/サンフレッチェ広島
1996年 – 1997年  レムシャイト【ドイツ】

―引退後―
1997年 – 2004年  桐蔭横浜大学サッカー部監督
2004年  JFA 公認S級コーチライセンス習得
2006年 – 現在  日本サッカー協会役員
2006年 – 2008年  日本サッカー協会特任理事
2008年 – 2012年  日本サッカー協会理事
2008年 – 2012年  筑波大学サッカー部監督
2012年 – 2016年  川崎フロンターレ監督
2017年 – 現在  名古屋グランパス監督